Save The Children
セーブ・ザ・チルドレン

“教育”こそ人生を変えうる“生きる力”を授けるものとしてブルガリでは、2009年より世界的な国際援助団体(NGO)「セーブ・ザ・チルドレン」と連携し、世界の最も弱い立場にある子供たちにより質の高い教育を受ける機会を提供しています。ブルガリはこれまでに1,200万ユーロ(約12億円; 2012年6月時点)以上を募り、世界20カ国に及ぶ35万人以上の子供達を支援してきました。セーブ・ザ・チルドレンとのパートナーシップを開始して以来3年となりますが、その絆はさらに深まっています。ブルガリではこれからもこの重要な支援活動を継続していきます。