ホテル

モンテナポレオーネ通り、スピーガ通り、スカラ座とブレラ美術館に挟まれた私道の一角にある、上品に趣味よく修復された佇まいの18世紀の建物がブルガリホテル ミラノです。ミラノの文化のビジネスの中心に位置するこのホテルは、その厳格なファサードの裏に、予期せぬ明るさを持った緑豊かな中庭が隠されています。4000平米あるブルガリホテルのこのプライベートな庭園は、近隣にある植物園の自然な延長線にあり、ミラノの目まぐるしいリズムの中で静穏とくつろぎを与えてくれるオアシスとなっています。