緑のイニシャチブ

緑のイニシャチブ

アラブ首長国連合のマリオット・インターナショナル・ホテルズに加盟する多くのホテルとともに、「Give a Ghaf - Heritage Forest」(ガフの木を寄付しよう - 保護森林)というプロジェクトに参加することは、ブルガリ リゾート ドバイにとって大きな誇りです。

ブルガリ リゾート ドバイは持続可能性と環境意識を高めることを目的として、500ヘクタールのアル・ワディ自然保護区にある広い砂漠の清掃と植樹活動をする、このプロジェクトに参加しています。

第2回の開催となった、このユニークなイニシアチブは、世界植樹デーと国際森林デーの一環として、アラブ首長国連合の緑と持続可能性の増大をめざして活動する、いくつかの団体の情熱と取り組みを背景として生まれたものです。土着品種であり、アラブ首長国連合の木ともなっているガフの木は、干ばつに強い常緑樹であり、おそらくは、砂漠という過酷な環境に耐えることができる最も強い木でしょう。


Sustainability Program

Bvlgari Hotels & Resorts are passionately dedicated to taking care of the planet, and adhering to the highest standards for sustainability. With that in mind, Bvlgari Resort Dubai uses a multi-layered approach that covers three areas — ecological, financial and social well-being. Measures to reduce the Resort’s footprint include plastic free amenities; biodegradable key cards, energy-saving features within the Resort’s design; solar-heated water; waste-reduction initiatives; sustainably-sourced supplies; no endangered fish on menus and an expanded array of vegetarian options; Tesla cars to transport guests; an option to reuse linens and towels to reduce water waste; and ongoing participation in beach and desert clean-up efforts, blood donation, and food and clothes donations.