プライバシー規約

プライバシー規約


はじめに

マリオット、ザ・リッツ・カールトン、ブルガリは、自ら運営するウェブサイトをご利用になるお客様と訪問者に、利用者のプライバシー関連事を尊重しつつ、卓越したサービスを提供することを責務と考えております。マリオットおよびザ・リッツ・カールトンは、自ら運営するウェブサイトの利用者が供与するデータの収集と使用の方式について、利用者が疑問を持つ可能性があることを十分認識しています。このお知らせは、本ウェブサイトおよびマリオットグループの他のサイトで収集されたデータなど、お客様から供与されたデータの使用を規制する、マリオットおよびザ・リッツ・カールトンの個人情報保護方針を説明するものです。

このページでは、サイトを閲覧する利用者の個人データの処理に関連する、サイトの運営方式を説明します。このお知らせは、EU規則2016/679号(GDPR)第13条およびスイスの同等の法令に基づいて、www.bulgarihotels.com を通じてアクセスできるウェブサービスとやり取りをする人々に与えられるものです。 このお知らせは、ウェブサイト www.bulgarihotels.com にのみ関連するものであり、リンクでアクセスできる他のウェブサイトには関連しません。ウェブサイト www.bulgarihotels.com を訪問することで、利用者は、この「プライバシー規約」に説明されている扱いを承諾することになります。

共同データ管理者とデータ保護責任者(DPO)

Marriott International Inc(本社 10400 Fernwood Road Bethesda, Maryland 20817)およびRitz-Carlton Hotel Company, LLC(本社 4445 Willard Avenue, Suite 800 Chevy Chase, Maryland 20815)は、これらのデータを処理する共同データ管理者であり、データ処理は、ダイレクトマーケティングの目的を含む、このプライバシーについてのお知らせに記載されている目的のためにおこなわれます。データ管理者のイタリア国内において選任された代表者は、Luxury Hotels International Management Italy Srl(本社 Roma, Via dei Parioli, 24)です。

データ保護責任者へは、privacy@bulgari.com への電子メールを通じて問い合わせることができます。

 

目的、法的根拠、保持期間

資料のリクエストやニュースレターへの登録のために利用者が供与する個人データは、リクエストされたサービスや提供を実行する目的のみに使用されます。そのようなデータは、以下の目的で通常の会社の活動を展開するために弊社によって使用されることがあります:

  1. 利用者/顧客関係の管理
  2. 弊社の通常の事業の展開
  3. 弊社に関係し、弊社が展開する活動に関連した目的。その一部の例としては、データ主体が要求したサービスに厳密には関係しない、提供製品・サービスの改善、直接にまたは専門のマーケティング代理店が実施する電話、アンケート、面談を通じての顧客の満足に関する市場調査があります。

あるサービスのために利用者の個人特定が可能な情報を必要とする場合は、弊社は必要な情報を任意に供与するように利用者に求めます。例えば、ホテルのひとつに予約を入れる場合、弊社は予約手続きをするために姓名、住所、電話番号、メールアドレス、クレジットカード番号、お部屋の好みを利用者に尋ねます。弊社は、利用者のメールアドレスを予約確定のメール送信のために使用すると同時に、必要な場合は、予約手続きを一緒に進めるにあたって利用者に連絡するために他の情報を使用することがあります。弊社は利用者の連絡先についての情報を次の目的のためにも使用します:

  • 確定した予約の詳細をまとめ、地域やホテルについての他の情報を提供するために到着前のメッセージを利用者に送信する
  • プライバシーについてのお知らせに記載されている特別オファーやプロモーションについて利用者に知らせる満足度または市場調査の目的で定期的にアンケートを利用者に送信する

利用者は何時でもマーケティング関連の通信を拒否することができます。利用者はまた、マリオットのアンケート調査を拒否することもできます。同じような情報は、ギフト券の購入手続きのために求められる可能性があります。

ダイレクトマーケティング

上記にありますように、弊社は新しい商品、プロモーション、特別オファー、その他の利用者が興味を持つかもしれない情報を利用者に提供したいと考えています。利用者が弊社がこのようなことを実施することを明示的に許可した場合、利用者が異なる指示をしなかった限り、弊社はこのような情報をメールや電話で提供する可能性があります。利用者が弊社から商品を購入する場合は、弊社は将来の連絡のためにメールアドレスや郵便住所を保持する可能性があります。何時でも、自らのデータがダイレクトマーケティングの目的に使用されないようにしたい場合は、利用者は弊社のカスタマーサービスのアドレス privacy@bulgarihotel.com に電子メールを送り、その旨を通知することができます。それを受けて、弊社は営業目的のメッセージの送信を停止します。

閲覧履歴のデータ

このウェブサイトを機能させるために使われているコンピュータシステムやソフトのプロシージャは、その通常の作動時に、インターネット通信プロトコルに含まれて送信される個人データの一部を獲得します。このような情報は特定された利用者と関連付けられることはありませんが、その性質上、サードパーティがおこなうデータの処理と関連付けを通じて、利用者を特定することが可能になります。このカテゴリーのデータには、ウェブサイトへの接続のために利用者が使用するコンピュータのIPアドレス、ドメインネーム、リクエストされたリソースのURI (Uniform Resource Identifier)​​、リクエストした時間、サーバーにリクエストを送信する時に使われた方法、回答で得たファイルのサイズ、サーバーによって与えられた回答のステータス(成功、エラーなど)を示す番号コード、利用者のOSやコンピュータ環境に関する他の設定が含まれます。これらのデータは、ウェブサイトの使用についての匿名形式の統計を得たり、その適正な機能のチェックするためにだけに使用され、処理をした後に即刻に削除されます。このようなデータは、ウェブサイトに対するコンピュータ犯罪が疑われる場合に責任者の究明のために使用されることがあります。

上述の処理の法的根拠は、データ管理者の正当な利益です。

クッキー

クッキーとは、サーバー上で作成され、テキストファイル形式で利用者のコンピュータのハードディスクに保存されるデータのことです。クッキーにより、ウェブサイトの作動(例えば、ウェブサイトに接続するコンピュータのOSを識別するクッキー)、利用者が明示的にリクエストした特殊な機能の使用(例えば、認証、ネット販売サイドにおけるショッピングカートの保存、メディアファイルの再生などのたえのクッキー)、ブラウジングのスピードを速くする、前回に選択したものをもとに使用者が関心を持つコンテンツと表示するクッキーといった、ウェブサイトの機能の向上が可能になります。クッキーは永久的なものもあれば(永続的クッキー)、継続時間が限られたもの(セッション・クッキー)もあります。ブルガリはセッション・クッキーを使用しています。セッション・クッキーは、ウェブサイトを安全に効率よく閲覧させ、利用者がどの国から接続しているかを識別し、利用者によるアカウント登録とアカウントへのログインを可能にして、利用者が購入できるようにするためのものです。これらのクッキーは、利用者のコンピュータに永続的に保存されることはなく、ブラウザを終了すると消えます。ブルガリはまた、利用者が使う機器(コンピュータ、タブレット、スマートフォン)に応じて利用者に合わせた閲覧経験の構築のための永続的クッキー、ウェブサイト訪問の分析のためのサードパーティのクッキー(Google Analytics)、ソーシャルネットワークサービスやメールを通じたウェブサイトのコンテンツの共有を利用者に可能にするサードパーティのクッキー(Add This)も使用しています。これらのクッキーは永続的に利用者のコンピュータに保存され、さまざまな持続時間を持ちます。利用者は、クッキーを無効にするためにブラウザ(Internet Explorer、Mozilla Firefox、Opera、Safari など)の設定を変えることで、自らのハードディスクに永続的クッキーが保存されるのを拒否することができます。しかし、そうすることで、ウェブサイトの機能の一部が適正に作動しなくなることがあります。Google Analytics によるクッキーは、https://tools.google.com/dlpage/gaoptout で入手できる、ブラウザに合ったプラグインをダウンロードすることで、無効にすることができます。

本サイトで使用されているクッキーの詳細は、次のURLでお知らせしています: http://www.bulgarihotels.com/en_US/meta/cookie-policy

利用者が任意で提供するデータ

このウェブサイトに示されているメールアドレスに自らの選択で明示的に自らの意志でメールを送信することは、リクエストへの返信に必要になる利用者のメールアドレスや、メッセージに含まれている利用者の他の個人データの入手につながります。

データの供与

閲覧履歴データの他にも、利用者は申し込みフォームや、資料の送付や他の通信をリクエストするための説明があるページで、個人データを供与することができます。そのようなデータが供与されない場合は、リクエストに応じることができません。
個人データは、収集された目的を果たすために必要な時間だけに限って、自動ツールで処理されます。データの喪失、不正・不法な利用、許可のないアクセスを防止するために、特別な安全措置が講じられています。

取得者のカテゴリー

本サイトのサービスに関連する取り扱いは、処理を担当する弊社内の技術スタッフまたは臨時の保守作業者のみがおこないます。ウェブサイトで収集されたデータは一切開示されません。

データは、以下のような独立したデータ管理者に知らされることがあります:

  • 監督・取り締まり機関・団体および、一般にデータをリクエストできる公共または民間の主体。
  • 法律専門家、弁護士、会計監査人。

データは、弊社のために、データ処理者として選任され、適正な作業指示を与えられたサードパーティによって処理されることがあります。このようなサードパーティとしては、情報科学システムの保守サービスを提供する会社があります。

取得人の一覧は常時更新されており、上述の住所への問い合わせやprivacy@bulgari.com への電子メールを通じてリクエストすることで、入手することが可能です。

利用者の権利

個人データ処理の存在、その性質に関する情報、データの訂正や削除、限られた処理は、何時でも要求することができます。また、処理に反対する、別のデータ管理者へのデータの送信を要求する(処理が同意または契約に基づき、自動ツールで実施される場合のデータ・ポータビリティ)、自動処理に基づいた決定の影響を受けることに反対することができます。データ管理者には、データ保護の法令で定められた期限以内に要求に応じる義務があります。また、データ管理者には、正しくないデータを訂正し、完全でないデータを完全にし、古いデータを更新する義務があります。最後に、要求があった場合には、データの削除、制限、処理の停止をする義務を持つとともに、技術的に可能である場合には、別のデータ管理者に確かに送る義務があります。上に列挙され、データ保護法令によって定められた諸権利を行使するにあたっては、また他の誤解事項や問題についての情報を得るにあたっては、privacy@bulgari.com に電子メールを送る、データ管理者に書面を送るという方法で、データ主体は迅速な回答を求めることができます。

回答が満足できるものでなかった場合、データ主体は管轄の規制機関に訴えたり、適用法に定められた他の解決手段を講じることができます。

送信される電子通信のすべてには、データ処理への反対や資料や宣伝の受け取りを拒否を示す適切なセクションが含まれていなければなりません。

PDFのダウンロード