ブルガリのクッキーの使用に関する詳しいお知らせ

 2003/196号委任政令第13条(個人情報の保護に関する法規定)と201458 - クッキーの使用についての通知と承諾の獲得のための簡潔な様式の特定」をテーマとした個人情報保護機関の措置に従って、Bulgari S.p.A. (ブルガリ) では、ウェブサイトwww.bulgarihotels.com にインストールされているクッキーに関する詳細なお知らせを提供しています。
 

クッキーとは?
クッキーは、ユーザーのウェブサイトの利用状況、挙動、好みについての情報を得るために、サーバーによって作成され、ユーザーのコンピューター、タブレット、スマートフォンのハードディスクにテキスト形式のファイルで保存されます。
クッキーはご使用の端末に永久的に保存されてさまざまな有効期限を持つもの(いわゆる永久的クッキー)もあれば、ブラウザを終了すると消去される有効期限が制限されたもの(いわゆるセッションクッキー)もあります。
クッキーは利用したウェブサイトにインストールされるもの(いわゆるファーストパーティクッキー)や他のウェブサイトによってインストールされるもの(いわゆるサードパーティのクッキー)があります。
 

ブルガリのクッキーの使用方法について
- ブラウズのクッキーと技術的クッキー
ブルガリは、ユーザーがウェブサイトを安全、効率的に利用し、ユーザー登録して、自らのアカウントにログインしてショッピングやご予約を完了していただくようにするために、セッションクッキーと永久的ファーストパーティクッキーの両方を使用しています。
委任政令第2003/196号第122条に基づき、このようなクッキーの使用はユーザーの承諾を一切必要としません。

分析のためのクッキー
ブルガリは、自らのウェブサイトへのユーザーの訪問のしかたや挙動を分析するために分析 のためのクッキーを使用しています。
委任政令第2003/196号第122条に基づき、このようなクッキーの使用はユーザーの承諾を必要とします。
ウェブサイトに使用されているクッキーの特徴については以下の表に説明されています。
 

クッキーの名前

目的

種類

有効期限

さらに詳しい情報

承諾

currentProperty

使用中のプロパティに関係

ファーストパーティ

セッションの時間

 

承諾不要

cookiePolicy

利用者がクッキーの使用に承諾したかどうかを示す

ファーストパーティ

1か月

 

承諾不要


クッキーの設定の変更のしかた
このウェブサイトのホームページや他のページのいずれかを訪問すると、バナーが表示されます。他のセクションに移動したり、ウェブサイトの何がしかの要素を選択したりして、ブラウジングを継続すると、自動的にユーザーはクッキーに承諾したものとみなされます。
 

ユーザーは、使用するブラウザーの設定ページでクッキーの使用を中止することで、自らのハードディスクに保存されたクッキーの使用を拒否することができます。以下のように、使用するブラウザーでの設定のしかたを参照してください。
- Internet Explorer (http://windows.microsoft.com/en-gb/windows7/block-enable-or-allow-cookies)
- Chrome (https://support.google.com/chrome/answer/95647?hl=en)
- Firefox (https://support.mozilla.org/en-US/kb/enable-and-disable-cookies-website-preferences)
- Opera (http://www.opera.com/help/tutorials/security/privacy/)
- Safari (http://support.apple.com/kb/ph5042)
ただし、以上の設定をすることでこのウェブサイトが正常に機能しなくなる恐れがあります。
 

個人情報の移転と周知の制限
クッキーを通じて取得したデータは次の人々や会社が管理します。
- データの処理を担当するブルガリの社内従業員および社外従業員。
- ブルガリの代わりに技術的および組織的な作業をする業務を委託された企業(たとえば、ウェブサービス業者)。このような企業はブルガリの直接のパートナーであり、データの処理の業務を担当します。このような企業のリストは絶えず更新されています。ページの下に記載されている住所への連絡や、 privacy@bulgari.com へのメール送信という形で請求することで、このリストを入手することができます。
クッキーを通じて取得したデータは外国に移転される可能性がありますが、第三者に販売、移転、周知されることは決してありません。
 

ユーザーの諸権利
委任政令第2003/196号第7条に基づき、何時でも、個人情報の破棄、無記名化、写し、違法に取り扱われた個人情報の使用停止を求めて実行させる権利を持ちます。
何時でも、マーケティングや販売やその他を目的とした自らの個人情報の取り扱いの停止を求める権利を持ちます。
ページの下に記載されている住所への書面による送付や、 privacy@bulgari.com へのメール送信という形で請求することで、正当な権利を行使することができます。
 

個人情報取扱い事業者および取扱い管理者

個人情報取扱い事業者は、Via dei Condotti 11 – 00186 Roma (RM) に住所のある Bulgari S.p.A.(ブルガリ株式会社)です。
個人情報取扱い管理者は、Bulgari S.p.A