デザイン

デザイン

アントニオ・チッテリオがデザインした東京レストランは、ミラノのブルガリ レストランのエレガントな建築スタイルを厳格に守っています。家具、色、細部は、コンテンポラリー・ラグジュアリーという観念を形で表したものと言えます。重厚な素材の使用と大きな窓から注ぎ込む光とのコントラストにより、モニュメントを思わせる雰囲気が演出されています。インフォーマルなテーブルは、ブルガリがデザインした銀食器と燭台で美しく飾られています。


ご興味のある可能性があるもの

イル・リストランテ ルカ・ファンティン

洗練されていながらも堅苦しくない雰囲気の中、イタリアの伝統料理を現代的に解釈したメニューをお出ししています。旬の日本国産の上質な素材を主として使用し、優れた料理テクニックと芸術的創作力の組み合わせにより、気品ある料理が繰り広げられます。エクスペリエンス、イノベーション、上質なサービスが相まって ...

検索

イル・バール

「ブルガリ イル・バール」は、午後はブルガリ アフタヌーンティー・ボックスを、また午後5時半からは、ブルガリ ホテル・ミラノのラウンジバーの名を広めたダイナミックな食前酒、イタリアン・スタイルの本格的なアペリティーボをお楽しみいただける最適なスポットとなっています。位置するこのバーは ...

検索
slider_cafe1

イル・カフェ

大阪のランドマークである阪急うめだ本店に位置する「ブルガリ イル・カフェ」。そのコンテンポラリーなデザインで時代を超越するスタイルを表現するものとしてブルガリ唯一のカフェとなっており、ラグジュアリーでありながらも堅苦しくない雰囲気の中、特別なひと時をお過ごしいただける洗練された空間を創りだしています ...

検索

東京 - 大阪では何が起こっていますか

ブルガリ イル・チョコラートより初夏の香り漂う 新作 チョコレート・ジェム “ダージリン・レモン”が5月15日(金)より発売
もっと読む